メッセンジャー活動報告

平成29年産宮城米説明会
サンドウィッチマンが「みやぎ米メッセンジャー」に就任!
宮城米新CM発表!!

2017年9月28日(木)ウェスティンホテル東京にて、「平成29年産宮城米説明会」を開催しました。

サンドウィッチマンさん登壇

宮城県仙台市で生まれ育ち、宮城のお米を知り尽くしているということから、「宮城米メッセンジャー」に任命された芸⼈のサンドウィッチマンのおふたりが登壇。

地元のお米をPRすることについて伊達さんは、「格別な気持ちですし、やっときたか、という感じです。」とコメント。

新CMお披露目会

10月1日(日)より放送開始の新CMをお披露⽬いたしました。
「みやぎは米なんです、ひとめぼれなんです。」という⼒強いメッセージとともに、富澤さんの熱演と、伊達さんの絶妙な演技が光るCMとなっております。また、MCから新CMに関連して、ご飯にまつわるエピソード話を聞かれると、伊達さんは「やっぱり“ひとめぼれ”ですよ。うちはお櫃で⾷べてます、おいしいお米をよりおいしく食べる、これは当たり前ですよ!」と宮城米へのこだわりを語 りました。

新米⾷レポ対決&撮影対決

CM発表会後のトークイベントでは、新米の⾷レポ対決実施。『おコメ(米)ンテーター』の称号をかけてサンドウィッチマンのおふたりが対決しました!審査員には、モデルの浜島さん、JA関係者の他、卸・流通関係者の皆様に参加いただきました。サンドウィッチマン伊達さんは「⾷レポはよくやってますからね」と⾃信たっぷりに、先攻でチャレンジ。「これはなんでしょうね~」とボケると、「いやいや、米だろ!」とすかさず富澤さんからのツッコミが⾶びました。浜島さん⾃らカメラを持って撮影し、会場内の大型スクリーンに宮城米をサンドウィッチマンのおふたりが、おいしそうに宮城米を⾷べる姿が映し出され、会場は大盛り上がりとなりました。審査員のジャッジの結果は引き分けとなり、⼆回戦へともつれこむことに!

⼆回戦は、「“ひとめぼれ”プレゼン」対決に。ひとめぼれを愛するサンドウィッチマンのおふたり、どちらも甲乙つけがたいプレゼンに会場は大盛り上がりとなりました。さぁ勝ったのはどっち︖

判定の結果、『おコメ(米)ンテーター』の称号を⼿にしたのは富澤さん!賞品として、全農宮城県本部運営委員会⾼橋 会⻑より、「宮城ひとめぼれ1年分」を授与しました。『おコメ(米)ンテーター』の称号を獲得した富澤さんは、「売り切れになるくらいまで売って、平成の米騒動を起こしましょう!」とコメントし、盛⼤な拍⼿の中、無事に閉会となりました。

SHARE

SHARE